通信速度の速さは、格安スマホを選ぶうえで大事なポイントです!

いくら料金が安くても、ページがなかなか開かなかったり、動画がスムーズに再生できなかったりすると、かなりストレスですよね。

そこで当サイト管理人の私が、18枚の格安SIMを契約して、実際の通信速度を測って調査してきました!

調査地は私の地元、福岡県。県内で最も人が集まる「博多駅」で通信速度を測定した結果をランキングで発表します!

福岡県外にお住まいの方も、格安SIMの実際の通信速度がどれぐらいなのか、ぜひ参考にしてください♪

格安スマホ通信速度ランキング in 福岡

1. 測定条件

博多駅

測定場所

福岡県福岡市博多区 博多駅構内

測定日時

2017年11月15日(水) 13:30~14:30

測定方法

SPEEDTEST」アプリを使って各SIMごとに3回ずつ測定し、下り(ダウンロード)速度の平均値が速い順にランキングで発表。

使用端末(スマホ機種)

HUAWEI「honor 9

2. 格安スマホ通信速度ランキング in 福岡

博多駅の構内で、計18枚の格安SIMを測定しました。

通信速度には「下り(ダウンロード)」「上り(アップロード)」の2種類があります。

下りがインターネットの情報を見たり、アプリをダウンロードしたりするときの速度で、上りはLINEでメッセージを送信したり、SNSに写真をアップロードしたりするときの速度です。

ランキングは下り速度が速い順に並べておりますが、上り速度が速い順に並べ替えることもできますので、SNS利用が中心の方は上り速度もチェックしてみてくださいね♪

では、「格安SIM 通信速度ランキング in 福岡」はこちらです。

順位 格安SIM 下り速度 上り速度
1位 UQモバイル 52.38Mbps 7.35Mbps
2位 QTモバイル(au回線) 51.22Mbps 8.30Mbps
3位 BIGLOBEモバイル(au回線) 40.30Mbps 8.73Mbps
4位 mineo(au回線) 38.96Mbps 7.10Mbps
5位 楽天モバイル 15.95Mbps 8.29Mbps
6位 mineo(ドコモ回線) 15.39Mbps 7.98Mbps
7位 IIJmio(au回線) 12.61Mbps 7.87Mbps
8位 QTモバイル(ドコモ回線) 10.87Mbps 14.65Mbps
9位 LINEモバイル 10.53Mbps 8.48Mbps
10位 OCNモバイルONE 9.42Mbps 7.55Mbps
11位 nuroモバイル 8.94Mbps 8.15Mbps
12位 エキサイトモバイル 8.77Mbps 8.21Mbps
13位 イオンモバイル 8.75Mbps 8.18Mbps
14位 DMMモバイル 8.71Mbps 4.51Mbps
15位 U-mobile 8.54Mbps 10.39Mbps
16位 NifMo 8.13Mbps 16.67Mbps
17位 BIGLOBEモバイル(ドコモ回線) 7.18Mbps 7.79Mbps
18位 IIJmio(ドコモ回線) 6.43Mbps 7.55Mbps

3. 福岡で通信速度が速い格安SIM ベスト5

  1. UQモバイル

    下り速度 52.38Mbps
    上り速度 7.35Mbps
    提供会社 UQコミュニケーションズ
    接続回線 au
    プラン例 2GB: 1,980円/月
    6GB: 2,980円/月
    14GB: 4,980円/月
    ※「スマトク割」「イチキュッパ割」適用で1年間
    かけ放題 5分かけ放題
    (基本プランにコミ)

    ※価格は税抜き表記

    博多駅で通信速度が一番速かったのは「UQモバイル」でした!

    通信速度の速さを表す単位である「Mbps(メガービーピーエス)」とは、Mega bit per second、つまり「1秒間に何メガビットのデータを送受信できるか」を表しています。

    通信速度の目安として、1Mbpsあれば標準画質のYouTube動画再生も問題ないレベル、4Mbpsあれば高画質動画の再生もデータの重たいアプリなどのダウンロードも快適にできる速さです。

    そのため、下り平均速度で52.38MbpsというUQモバイルは、通信速度が非常に速くて快適な格安スマホです。

    UQモバイルは、auと同じKDDIグループの「UQコミュニケーションズ」が提供する格安スマホで、auの「サブブランド」と呼ばれています。

    他の格安スマホ会社は、ドコモやauなどの大手通信キャリアから回線を借りて格安スマホのサービスを提供しており、「MVNO」と呼ばれています。

    MVNOがキャリア回線の一部しか利用できないのに対し、UQモバイルはauとほとんど変わらない通信速度で利用できます。

    今回の測定ではサブブランドの強さがそのまま出る結果となり、UQモバイルが一番通信速度が速い格安スマホでした。

    UQモバイルのおすすめポイント

    • auのサブブランドだからいつでもどこでも通信速度が速い!
    • 店舗数も多く安心!キャリアと同じような手厚いサポートを受けられる!
    • 料金プランはすべて5分かけ放題コミ!通話が多い方にもおすすめ!
    • 今申し込むと最大13,000円のキャッシュバック特典あり!

  2. QTモバイル(au回線)

    下り速度 51.22Mbps
    上り速度 8.30Mbps
    提供会社 QTnet
    (九州電力グループ)
    接続回線 ドコモ・au
    プラン例 1GB: 1,450円/月
    3GB: 1,550円/月
    6GB: 2,250円/月
    10GB: 3,250円/月
    20GB: 4,900円/月
    30GB: 6,900円/月
    かけ放題 5分かけ放題: 850円/月

    ※価格は税抜き表記

    第2位はQTモバイルのau回線SIM、MVNOでありながらUQモバイルとほぼ同じ、下り平均速度51.22Mbpsです!

    QTモバイルは九州電力グループが提供する格安スマホで、ドコモ回線とau回線を選ぶことができます。

    ドコモ回線のSIMも下り平均速度10.87Mbpsと非常に速く、回線増強に力を入れていることがわかります。

    九州初の格安スマホで全国的な知名度はまだまだですが、QTモバイルは九州電力という大手の安心感もあり大変おすすめです!

    QTモバイルのおすすめポイント

    • 九州電力グループの九州発の格安スマホ!全国でも人気急上昇中!
    • 料金が安くて、通信速度も速くて、サポート体制も安心!

  3. BIGLOBEモバイル(au回線)

    【BIGLOBEモバイル】1年目実質600円!(2017年12月3日まで)

    下り速度 40.30Mbps
    上り速度 8.73Mbps
    提供会社 ビッグローブ
    接続回線 ドコモ・au
    プラン例 1GB: 1,400円/月
    3GB: 1,600円/月
    6GB: 2,150円/月
    12GB: 3,400円/月
    20GB: 5,200円/月
    30GB: 7,450円/月
    かけ放題 3分かけ放題: 650円/月

    ※価格は税抜き表記

    第3位はBIGLOBEモバイルのau回線SIMで、下り平均速度40.30Mbps、上り平均速度8.73Mbpsとこちらもかなり速い数値です。

    BIGLOBEモバイルもドコモ回線とau回線を選べる格安スマホで、ドコモ回線の方は今回の測定調査で17位という結果でしたが、7.18Mbps出ているのでドコモ回線も充分な速さです。

    YouTubeやSpotifyなどの動画・音楽アプリが、月額480円で通信し放題になるエンタメフリーという独自のサービスもあり、動画や音楽を思いっきり楽しみたい方におすすめの格安スマホです。

    BIGLOBEモバイルのおすすめポイント

    • インターネットプロバイダとしての実績もあるBIGLOBEだから安心!
    • 月額480円のエンタメフリー・オプションを付ければYouTubeも見放題!

  4. mineo(au回線)

    下り速度 38.96Mbps
    上り速度 7.10Mbps
    提供会社 ケイ・オプティコム
    (関西電力グループ)
    接続回線 ドコモ・au
    プラン例 500MB: 1,310円/月
    1GB: 1,410円/月
    3GB: 1,510円/月
    6GB: 2,190円/月
    10GB: 3,130円/月
    かけ放題 10分かけ放題: 850円/月

    ※価格は税抜き表記

    mineo(マイネオ)は、関西電力グループが提供する格安スマホで、格安スマホ利用者に対する調査で、顧客総合満足度「第1位」にも輝いています。

    mineo(マイネオ)もドコモ回線とau回線のSIMがあり、ドコモ回線も下り平均速度15.39Mbpsと非常に快適な速さです。

    高速データ通信容量をmineo(マイネオ)ユーザー同士でシェアすることができる「フリータンク」など、独自のサービスも人気の格安スマホです。

    mineo(マイネオ)のおすすめポイント

    • マイネ王のフリータンクから高速データ通信容量を毎月1GB引き出せる!
    • サポート体制が充実していて安心!マイネ王のQ&Aで気軽に相談できる!

  5. 楽天モバイル

    下り速度 15.95Mbps
    上り速度 8.29Mbps
    提供会社 楽天
    接続回線 ドコモ
    プラン例 3.1GB: 1,600円/月
    5GB: 2,150円/月
    10GB: 2,960円/月
    かけ放題 5分かけ放題: 850円/月
    スーパー
    ホーダイ
    2GB: 1,980円/月~
    (5分かけ放題コミ)

    ※価格は税抜き表記

    第5位の楽天モバイルですが、ドコモ回線の中では通信速度がもっとも速い格安SIMという結果でした。

    「スーパーホーダイ」という料金プランで契約すると、高速データ通信容量を使い切っても、最大1Mbpsの通信速度で使い放題となります。

    楽天スーパーポイントを貯めたり使ったりもできるので、楽天会員になるとさらにお得です。

    楽天モバイルのおすすめポイント

    • スーパーホーダイが人気!通信速度最大1Mbps使い放題だから快適!
    • 楽天ポイントを貯めたり使ったりできる!楽天会員はさらにお得!

4. 通信速度の理論値と今回の調査結果について

格安スマホ会社によっては、「通信速度下り最大〇〇Mbps」と通信速度の理論値を公表している会社もあります。

しかし、「ベストエフォート(規格上の最大速度)であり、実行速度として保証するものではありません」という内容の注意書きが必ずあります。

例えるなら車の燃費と同じで、「あくまでもスペックの最大値であり、実際の通信速度は違いますよ」というわけです。

そこで少しでも参考になればと思い、色んな格安SIMを申し込んで通信速度の調査を始めました。

もちろん場所や時間などスマホの使用状況によるので、「絶対に大丈夫です!」とは言い切れませんが、格安スマホ選びの一つの参考データとして見ていただければうれしいです。

5. 通信速度の速さで選ぶならUQモバイルが一番おすすめ!

  1. UQモバイル

    下り速度 52.38Mbps
    上り速度 7.35Mbps
    提供会社 UQコミュニケーションズ
    接続回線 au
    プラン例 2GB: 1,980円/月
    6GB: 2,980円/月
    14GB: 4,980円/月
    ※「スマトク割」「イチキュッパ割」適用で1年間
    かけ放題 5分かけ放題
    (基本プランにコミ)

    ※価格は税抜き表記

    格安スマホを通信速度の速さで選ぶなら、auのサブブランドである「UQモバイル」が一番おすすめです!

    他の格安スマホ会社(MVNO)でも、今回の調査結果の通り、高画質動画の再生やサイズの大きいアプリのダウンロードも快適にできる4Mbpsをどれも超えているので、インターネットを快適に利用することができます。

    しかし、平日のお昼休みの時間帯(12:00~13:00)など回線が混み合うと、MVNOの通信速度は遅くなってしまいますが、UQモバイルの通信速度はほとんど落ちることがありません。

    そのため、いつでもどこでも速くて安定した通信速度でスマホを利用されたい方は、UQモバイルが一番おすすめ、というよりUQモバイル一択です。

    UQモバイルで、お得で快適な格安スマホ生活を始めましょう♪

    UQモバイルのおすすめポイント

    • auのサブブランドだからいつでもどこでも通信速度が速い!
    • 店舗数も多く安心!キャリアと同じような手厚いサポートを受けられる!
    • 料金プランはすべて5分かけ放題コミ!通話が多い方にもおすすめ!
    • 今申し込むと最大13,000円のキャッシュバック特典あり!