おすすめの格安スマホ会社 5社を、わかりやすい料金比較表と一緒にご紹介します。

自分にぴったりのプランを選んで、お得で快適な格安スマホ生活を始めましょう♪

おすすめの格安スマホを紹介する美女

おすすめの格安スマホ会社 5選-料金比較表

これからご紹介する、おすすめの格安スマホ会社はこちらの5社です。


・LINEモバイル
・mineo(マイネオ)
・BIGLOBE SIM
・楽天モバイル
・UQモバイル


各社のプランを、月々のデータ通信量ごとにまとめたのが、こちらの料金比較表です。

データ量 LINE mineo BIGLOBE 楽天 UQ
1GB 1,200円 1,410円
3GB 1,690円 1,510円 1,600円 1,600円
5GB 2,220円 2,150円
6GB 2,190円 2,150円 2,980円
10GB 3,220円 3,130円 2,960円

※価格は税抜き表記。すべて通話SIMの月額料金。

赤字で表記しているのが、その中でも特にお得なプランです。

月にどのぐらいのデータ通信容量が必要なのかを確認して、自分にぴったりのプランを選びましょう♪

データ通信をほとんどしない方は、LINEモバイルがおすすめ♪

LINEモバイルの「LINEフリープラン」は、毎月1GBのデータ通信容量が付いて、月々わずか1,200円で利用できます。

しかもLINEは使い放題!LINEの利用分はデータ通信容量に加算されないため、容量を使いきっても安心です。

スマホでLINEやFacebookを利用するのがメインの方や、自宅でWi-Fiを利用できる方など、データ通信容量をあまり必要としない方に大変おすすめです♪

ちなみにデータ通信容量1GBでも、これだけ使えます。

テキストメール
(300文字)
約66,000回
ホームページ
(300KB)
約3,300回
YouTube
(360P)約4MB
約4時間

※LINEモバイル公式サイトより引用。

データ通信を2~3GB使う方は、mineo(マイネオ)がおすすめ♪

「mineo(マイネオ)」という名前を初めて耳にする方も多いかと思いますが、関西電力グループが提供している格安スマホです。

mineoの大きな特徴は、ドコモとauの両方から接続回線を選べることです。

つまり、今ドコモを使っている方はドコモ回線を、auの方はau回線のプランを選ぶことで、今お使いのスマホをそのまま使うこともできます。

月々の料金は、データ通信容量3GBのauプランで1,510円と、同じ容量では5社の中で最安です。

ドコモプランはauプランよりも料金が少し高く設定されており、同じ3GBのプランで1,600円となっております。

データ通信を4~6GB使う方は、BIGLOBE SIMがおすすめ♪

大手通信キャリア3社(ドコモ・au・ソフトバンク)では、データ通信容量5GBのプランがもっとも一般的です。

実際に5GBプランを契約している方も多いかと思いますが、基本料も合わせると月々7,000円ぐらい支払っていますよね…

それが格安スマホなら、なんと3分の1にまで節約できちゃいます!

中でもBIGLOBE SIMは6GBまで使えて月々2,150円と大変お得です。

しかもBIGLOBE SIMは利用者の総合満足度No.1♪

今のプランそのままで、月々のスマホ代を安くしたい方は、BIGLOBE SIMへの乗り換えがおすすめです。

データ通信をたくさん使う方は、楽天モバイルがおすすめ♪

YouTubeなどの動画をたくさん見たり、オンラインゲームを楽しんだり、データ通信容量がたくさんほしい方には、楽天モバイルの10GBプランがおすすめです。

5GBで月々7,000円のキャリアと比べると、容量が倍になっても月々の料金は2,960円と半額以下、格安スマホは本当にお得ですね♪

さらに、楽天市場でのお買い物で付く楽天スーパーポイントが2倍になったり、ポイントを月々のお支払いに使ったりすることもできます。

実は私も楽天モバイルユーザー。楽天カードを持ってるからってだけで乗り換えたんですが、安くて快適に使えて大満足です。

通話もよくする方は、UQモバイルがおすすめ♪

6GBで2,980円と料金が高く見えるUQモバイルですが、実は通話をよくする方にはとてもお得です。

というのも、なんと「5分以内の通話が何回でも無料」というプラン込みの料金なんです♪

極端な話、長電話したい時でも、「5分たったらかけ直す」を繰り返せば通話代がかからず、月々2,980円の定額で利用できます(笑)

最近はUFOの曲で踊るCMでよく目にするようになったUQモバイルですが、通話をよくする方に大変おすすめです。