「ワイモバイル(Y!mobile)」とは、ヤフーが提供している格安スマホで、CMもたくさん見かけるので、おそらく一番有名な格安スマホではないでしょうか。

Yahoo!ショッピングでのお買い物でTポイントが5倍貯まるなど、ヤフーと連携したお得なサービスが魅力的です。

また、プラン料金に「10分かけ放題」のサービスが含まれており、なんとコミコミで月額1,980円~と通話が多い方に大変お得な格安スマホです。

しかもソフトバンクと同じネットワークを使用しているため高速&高品質、店舗数も多いためスマホ初心者でも安心です。

ワイモバイルについて、料金プランからキャンペーン情報までわかりやすくまとめました♪

10分かけ放題コミ!ワイモバイルの料金プラン

ワイモバイルの料金プランはシンプルに3つに分かれており、すべて「10分かけ放題」のサービス込みの料金となっております。

「10分かけ放題」とは、10分以内の通話が何回でもかけられるサービスで、通話が多い方にはうれしいですね♪

しかもキャリアでは「5分かけ放題」というのが一般的で、その2倍の10分話せるワイモバイルはとてもお得です。

そのほかにも、通常は月額462円かかる「Yahoo!プレミアム」が通信料金に含まれており、Tポイントをお得に貯められたり、ヤフオクを制限なしで利用できたりもします。

ワイモバイルの料金プランをまとめたのが下の表です。

プランS プランM プランL
月額料金 1,980円 2,980円 4,980円
データ量 2GB 6GB 14GB
通話 10分以内の国内通話が何度でも無料

※価格は税抜き表記。

キャリアとの料金比較表

キャリアからワイモバイルに乗り換えると、月々のスマホ代をいくら節約できるのか、わかりやすく料金比較表にまとめました。

データ量 ワイモバイル ドコモ au ソフトバンク
1GB 4,900円 4,900円
2GB 1,980円 5,500円
3GB 6,200円
5GB 7,000円 7,000円 7,000円
6GB 2,980円
14GB 4,980円
20GB 8,000円 8,000円 8,000円
30GB 10,000円 10,000円 10,000円

※価格は税抜き表記。

ワイモバイルの方が断然お得ですね♪

例えば、キャリアの5GBプランからワイモバイルの6GBプランに乗り換えると、月々4,020円、年間48,240円もの節約になります。

しかも、キャリアは上記の料金で「5分かけ放題」に対してワイモバイルは「10分かけ放題」ですので、通話もキャリアよりお得になります。

さらに、ワイモバイルはソフトバンク回線を利用しており、電波の質も同じです。

同じ品質で料金が安くなるのですから、やっぱりワイモバイルへの乗り換えがおすすめです。

他の格安スマホと比べてもお得なの?

では、他の格安スマホと比べてもワイモバイルはお得なのでしょうか。

実はワイモバイルとほぼ同じ料金設定の格安スマホ会社があるのですが、au系の格安スマホ会社「UQモバイル」がそうです。

UQモバイルとワイモバイルの料金比較表がこちらです。

データ量 ワイモバイル UQモバイル
2GB 1,980円 1,980円
6GB 2,980円 2,980円
14GB 4,980円 4,980円
通話 10分かけ放題 5分かけ放題

※価格は税抜き表記。

見ての通りまったく同じ料金設定なのですが、通話に関しては、全プランともワイモバイルが「10分かけ放題」に対して、UQモバイルは「5分かけ放題」です。

料金が同じですから、ワイモバイルの方がお得ですよね♪

今使っているスマホやiPhoneは使える?

今お使いのスマホやiPhoneはそのままで、ワイモバイルに乗り換えたい場合は、「SIMロック解除」をする必要があります。

ワイモバイルはソフトバンク系の格安スマホ会社ですが、ソフトバンクの端末をお使いの方もSIMロック解除が必要です。

通常は同じ回線系列であれば、SIMロック解除をしなくてもそのまま利用できることが多いのですが、ワイモバイルはそうではありませんのでご注意ください。

ただ、SIMロック解除については、キャリア各社ともネットから無料で手続きできます。

iPhoneもSIMロック解除すれば使用可能ので、以下のリンク先からチェックしてみてください。

ドコモのSIMロック解除についてはこちら

auのSIMロック解除についてはこちら

ソフトバンクのSIMロック解除についてはこちら

iPhoneについては、ワイモバイルで「iPhone SE」「iPhone 5s」の取り扱いがあり、直接購入することができます。

新機種ではありませんが、SEや5sの方がむしろサイズもちょうど良くて使いやすいという方も少なくありません。

機種にそこまでこだわりがなければ、価格も安いですし、このような少し前のモデルでワイモバイルを利用するのもおすすめです。

乗り換え前の注意点-契約期間と2年目・3年目の料金について

ワイモバイルには、キャリアと同じように「2年縛り」があり、2年以内に解約すると9,500円の契約解除料がかかってしまいます。

また、大きな注意点として、2年目以降の月額料金は全プランとも1,000円ずつ値上がりしてしまいます。

さらに、3年目以降は、データ通信容量も半分になってしまいます。

そのため、格安スマホに料金の安さだけを求めるのであれば、長い目で見ると、2年目以降も月額料金が変わらない他の格安スマホ会社の方がおすすめです。

ワイモバイルの先々のプラン料金をまとめると、下の表のようになります。

プランS プランM プランL
1年目 1,980円
(2GB)
2,980円
(6GB)
4,980円
(14GB)
2年目 2,980円
(2GB)
3,980円
(6GB)
5,980円
(14GB)
3年目~ 2,980円
(1GB)
3,980円
(3GB)
5,980円
(7GB)

※価格は税抜き表記。

ワイモバイルのお申し込みはネットからも簡単にできます♪

ワイモバイルは店舗数が非常に多く、何かあればショップに直接聞きに行けるので、サポート面でとても安心できる格安スマホ会社です。

もちろん契約のお申込みも店舗でできるのですが、ユーザーが右肩上がりに増え続けている分、店舗では待ち時間がかかってしまうことがあります。

そのため、ワイモバイルは公式オンラインストアからのお申し込みがおすすめです。

店舗に行く手間が省け、待ち時間もなく自分の空いた時間にできるので、忙しい方でも簡単に申し込むことができます。

しかも、何かわからないことがあっても、オンラインチャットで相談しながら進めることもできます。

店舗にいるのとほとんど変わらない環境で、お申し込みを進めることができるので安心です。

ワイモバイルで、お得で快適な格安スマホ生活をはじめましょう♪